サプリや薬などは、正しい飲み方をする必要がありますよね。薬に関しては、水やぬるま湯で飲むことが推奨され、薬の種類によっては飲み合わせに注意が必要な飲料もあります。

サプリは健康食品に分類されますが、効果的な飲み方というのが存在しています。効果的な飲み方とは、飲む時間帯であったり飲み方のことを指します。

特にダイエットサプリやブビルドアップサプリは、効果的な飲み方に重点を置いて摂取する必要があります。そのサプリの効果を最大限に高められる飲み方で、摂取したいですよね。金剛筋HMBの、効果的な飲み方を知っておきたいという方はぜひ参考にしてみてくださいね。

>>金剛筋HMBの詳細を確認する

金剛筋HMBの効果的な飲み方とは?

では早速金剛筋HMBの効果的な飲み方を探っていきましょう。

ポイント1:摂取量
まずは金剛筋HMBの1日の摂取量を知っておきましょう。

金剛筋HMBの摂取量は1日に6粒~10粒と定められています。

HMBの1日の摂取量というのが1000㎎~3000㎎とされており、効果的な飲み方をするにはこの容量を守ることが大事となります。

金剛筋HMBは1粒に266㎎のHMBが配合されています。

HMBは多く摂取すればその分効果が出るわけではないので、1日の摂取量を守ることが効果的な飲み方へと繋がります。

また、金剛筋HMB10粒はプロテインに換算すると20杯分となるので、いかに効率良く飲めるのかということがわかりますね。

ポイント2:どう飲む?
では効果的な飲み方としては、1日の中でどのようにして飲めば良いのかを見てみましょう。

1日6粒~10粒飲むことが目安とされていますが、一度に飲むのが良いのでしょうか。

それとも小分けにして飲むべきなのでしょうか。

金剛筋HMBは錠剤なので、水などと一緒に噛まずに飲むタイプのものとなります。

効果的な飲み方として公式でおすすめされているのは、筋トレをする30分前に摂取することとされています。

金剛筋HMBは運動と一緒に摂取することで効果を発揮します。

HMBは筋肉に直接働きかけ、トレーニング前に飲むことで、トレーニング中に効果を発揮しやすくしてくれます。

また筋トレを行うと筋肉が傷つき、修復の過程で筋肉が発達していくため、筋トレ後に摂取することもおすすめです。

そのため、筋トレ前に飲み、筋トレ後にも飲むという小分けにした飲み方が良いでしょう。

女性が飲んでも効果はあるの?

ビルドアップ効果のあるサプリとなると男性が飲むものというイメージがありますよね。しかし金剛筋HMBは女性が飲んでも効果があるのです。

女性が飲む場合の効果的な飲み方は、1日3~4錠を目安に摂取することであり、自分の体調に合わせて4錠の間でコントロールをするのが良いでしょう。

女性が飲むにあたって気をつけておきたいのは、ダイエット効果がメインではないということです。女性が摂取する場合も、男性と変わらずトレーニングや運動と合わせて摂取することで筋力をつけていきます。

筋力をつけることで体がひきしまり、結果的にダイエット効果に繋がることはありますが、飲むだけで痩せるものではないということを忘れずにいましょう。

日頃から筋トレをしている方にとっては、金剛筋HMBを摂取することでより筋力アップ効果を狙えるでしょう。

金剛筋HMBの効果的な飲み方を知りたい!どう飲む?:まとめ

金剛筋HMBの効果的な飲み方は、1日の摂取量を守ることやトレーニング前に飲むことなどの摂取するタイミングを守ることです。

またそれは男性のみならず、女性も同様であることがわかりました。

せっかく摂取するのであれば効果的な飲み方をして、ビルドアップ効果を実感できるようにしましょう。

金剛筋HMBのことをもっと知りたいという方は、公式サイトをチェックしてみてくださいね。