今ものすごい注目を浴びている、「金剛筋HMB」ですが、本当に安全なサプリメントなのでしょうか。

金剛筋HMBの安全性や成分などを徹底的に調べてご報告していきます。金剛筋HMBの安全性はいかに!?

>>【ロナウジーニョ愛用】金剛筋HMBの詳細を確認する

金剛筋HMBってなに?

筋力増強を強化するタブレット(粒錠)です。
アミノ酸の一種である「ロイシン」が体の中で代謝された時にできる物質
「β-ヒドロキシβ-メチル酪酸」が「HMB」の成分がたっぷり凝縮されているものです。

海外から日本に2010年に販売の許可がおりて、日本でも安全な筋力増強サプリメントとして広まりはじめ、今では大人気になっているのですね。

金剛筋HMBは魅力的なので、安全性の高い成分を分析してみましょう。

金剛筋HMBの成分を分析

1・フェヌグリーク・・・筋肉増強、栄養補給、解熱剤、血糖値を下げる働き、
2・トンカットアリ・・・滋養強壮、精力増大、男性ホルモンの調整機能
3・シニュリンPF・・・血糖値、中性脂肪、コレステロールを抑える働き
4・グルタミン・・・疲労回復
5・バイオペリン・・・冷え性、脂肪燃焼
6・HMB・・・体内で代謝された時の物質
7・BCAA・・・筋肉の分解を防ぐ、筋肉回復を促進してくれる(燃焼アミノ酸)

金剛筋HMBには7つの成分がギュッギュッと濃縮されているので、1度に摂れる安全のなそして安心のできる筋トレサプリメントです。

効果を実感するまでに、個人差がありますが、一週間もしくは、数か月で効果が出ると公式サイトで発表されているので、安心できますね。

プロテインとなにが違うのか

体内への吸収の仕方に違いがあります。早急にアミノ酸を体内で吸収してしまうので、プロテインとは違うのです。
プロテイン20杯分の「HMB」がはいっているのです。(すごいですね。)

【安心して金剛筋HMBをご使用中の方の声】

(その1)メタボで、プロテインを飲みながら、ジムでトレーニングを始めていても、なかなかおなかもへこみませんでした。
困っている時に、ジムトレーナーが個人的に愛用している金剛筋HMBを薦められました。
騙されたと思いながら飲み続けてトレーニングをして、健康診断で、なんと!メタボ解消されていたんです。安心して続けられそうなのでリバウンドしないようにがんばるぞー!

(その2)冷え症を解消するには、筋力アップが1番効率がいいと一人でジムに通うのは勇気がいるし・・・
そんな時に、金剛筋HMBを発見しました。携帯できるタブレットなので、どこでも飲める、飲むタイミングがいつでもというところが安心出来て飲んでいます。
今では冷え性も治まってきましたが、手放せない状態です。

金剛筋HMBは男性、女性、年齢も幅広いご愛用のみなさんが多く、信頼、安心、安全を確保しているので、これから更に爆発的な人気になってきていますね♪

美マッスルボディ改造計画に役立つ金剛筋HMBで、楽しく、素敵に、かっこよくなっていきましょう。