金剛筋シャツ 洗濯方法
金剛筋シャツはどのような洗濯方法で洗えばいいのでしょうか?

24時間トレーニングウェアとして人気急上昇中の金剛筋シャツを激しいトレーニングを毎日しなくても、着用するだけで理想の筋肉を育てることができると様々なメディアからも話題になっています。

インナーとしても合わせやすく、毎日無理なく着続けることができる加圧シャツとして注目が高まっていますが、どのような洗濯方法で洗えばいいのでしょうか?

どんなに効果がある加圧シャツだしても、毎日着用するものですし、洗濯方法が面倒なのであれば、毎日続けるのも次第に面倒になってしまいますよね。

だからといって間違った洗濯方法で洗っていると、生地がすぐにダメになってしまいます。

正しい金剛筋シャツの洗濯方法とは一体どのようなやり方で行えばいいのでしょうか?

金剛筋シャツは洗濯機でも洗えるの?

わざわざ手洗いしないといけないと面倒なので、洗濯機でそのまま他の洗濯物と一緒に洗うことができれば便利ですよね。

しかし、商品の中には洗濯機で洗ってはいけない服もありますが、金剛筋シャツは洗濯機で洗っても問題ないのでしょうか?

金剛筋シャツは普段行う洗濯方法と同じように洗濯機に入れて洗っても大丈夫です。

他の洗濯物と一緒に洗うことができるので、これなら無理なく続けることができますよね。

2点だけ注意してほしい点は必ず洗濯ネットに入れてから洗濯機で洗うことです。

洗濯ネットなしで洗ってしまうと生地がダメージを受けやすくなってしまうので、通常よりも早く買い換えなければいけなくなることも。

洗濯ネットも特殊なものを使用する必要はなく、スーパーや100均で売られている安いもので十分なのも嬉しいポイントですよね。

また、塩素系漂白剤も使用してはいけません。

漂白剤を使ってしまうと生地が大きなダメージとなって、金剛筋シャツの効果がなくなってしまう危険性があります。

できれば手洗いがベスト

金剛筋シャツの正しい洗濯方法として洗濯機で洗うことももちろんいいのですが、可能であれば手洗いで洗ってみましょう。

手洗いなんて面倒…と思われるかもしれませんが、シャツ1枚を手洗いするだけなら3分ほどでいいですし、やはり手洗いが1番生地にダメージを与えにくいです。

仕事や家事で忙しいのであれば、無理に手洗いする必要はありませんが、ちょっと空いた時間にもぱぱっと洗うことができるので、できればやってみてくださいね。

干す時の注意点

洗濯方法が完璧だったとしても、干すやり方が間違っていると金剛筋シャツの生地がすぐにダメになってしまう恐れがあります。

金剛筋シャツをスパンデックス繊維というポリウレタンの一種で作られているので、紫外線や熱に弱い特性があります。

そのため、外で干してしまうと紫外線の影響で生地がダメになってしまう虞があるので、必ず陰干しにしてください。

また、洗濯から取り込んだ後もアイロンをかける必要はありません。

もしどうしてもアイロンをかけたい場合は110度以下の低温にしないと生地の伸縮性がなくなってしまうこともあります。

これらと同じ理由から乾燥機にかけるのもNGです。

金剛筋シャツを使ってみたいけれど、繊細そうな生地だし、洗濯方法も手間がかかりそう…と思われていた方も多いと思いますが、洗濯方法は他の洗濯物と変わらないので、気軽に使い続けることができますね。

しかし、1枚だけを何度も洗濯して使いまわしていると当然生地がダメになってしまうスピードが早くなってしまうので、できれば3枚以上は持っておきましょう。

正しい洗濯方法や注意点を守って、金剛筋シャツでなりたいボディを目指しましょう!