キレマッスル 副作用

芸能人やアスリートが使用していることで話題になっているサプリと言えばキレマッスル。そんなキレマッスルに副作用はあるのでしょうか。
MENU

プロ仕様のサプリとして知られるキレマッスルに副作用はある?

どのような薬にも副作用があるといいますよね。

 

副作用がでるのは体質によるところもありますね。

 

実際に薬の副作用がでたことがある人もいるのではないでしょうか。

 

私自身も作用の強い薬を飲んだときに副作用に悩まされたことがあります。

 

キレマッスルのようにサプリメントに分類されるものは薬ではないので、比較的副作用はでにくい部分があります。

 

しかしサプリでも副作用とみられる症状がでたという人もいます。

 

それはやはり体質によるものが大きく、体質に合わないと副作用として症状がでることがあります。

 

「他のサプリでは平気だったのに、あのサプリでは副作用がでた」という人もいることでしょう。

 

似たようなサプリであっても配合されている成分の量が違ったりすることで反応することもあります。

 

キレマッスルは副作用がでやすいのかどうなのかを調査していきます。

 

キレマッスルに副作用はあるの?

ではキレマッスルに副作用があるのかどうかを見ていきましょう。

 

キレマッスルを愛用している方の口コミを見てみると、副作用がでたというようなものは見受けられません。

 

キレマッスルはメディアでも取り上げられ、なんといってもあの有名なエイベックス所属アーティストを支える美と健康のプロ集団によって開発されたサプリでもあるので、安心して使うことができそうです。

 

危険性が高いものをプロが使うとは思えませんし、危険なものをメディアでも取り上げないですよね。

 

そういったネームバリュー効果もあり高品質のサプリが実現しているようです。

 

キレマッスルの成分とは?

口コミをみても副作用があったというのは見受けられませんが、キレマッスルに含まれる成分からも危険なものはないかを見ていきましょう。

 

キレマッスルの成分表示を見ていきましょう。

 

HMBCa、還元パラチノース、澱粉、L-オルニチン塩酸塩、L-カルニチンL-酒石酸塩、L-シトルリン、エラスチン、クレアチン、コラーゲンペプチド、鶏肉抽出物、黒胡椒抽出物、HPC、V.C、ステアリン酸Ca、二酸化ケイ素、L-ロイシン、L-アルギニン、L-イソロイシン、L-グルタミン、L-バリン、タウリン、ヒアルロン酸、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B1、V.B6、V.B2、葉酸、V.B12とかなり多くの成分が含まれています。

 

キレマッスルは「特定健康食品とは異なり、消費者庁長官による個別審査を受けた者ではありません」ときちんと表示されています。

 

キレマッスルは食品に分類されるものなので、医薬品としての副作用はないと考えて良いと思いますが、卵や大豆のアレルギーを持っている方は注意が必要です。

 

キレマッスルに含まれる成分をみても、特に副作用が起こりそうなものはありませんが、アレルギーを持っている方は注意が必要なことと、これはどんなサプリにも言えますが、用量をしっかりと守って副作用から身を守りましょう。

 

キレマッスルは1日に6〜10粒を目安として、水かぬるま湯と共に噛まずに飲みます。

 

これはあくまでも10粒以内と制限されているので、この範囲内で自分の体調、体質に合わせて摂取するようにしましょう。

 

1日分のカロリーは約68kcalと低カロリーなので、プロテインから移行してきている人も多いのです。

 

キレマッスルのHMB配合量は1800rと業界トップクラスなので、効果にも期待がもてますね。

 

プロ仕様のサプリとして知られるキレマッスルに副作用はある?:まとめ

キレマッスルに副作用があるのかどうかを調査しましたが、いかがでしたでしょうか。

 

成分的には深刻な副作用が起こるようなものは含まれていませんが、アレルギー持ちの方は要注意という部分があります。

 

また、個人の体質によっては合わないという人もいると思うので、まずはお試ししてみるのが良いのではないでしょうか。

 

公式サイトではお得なコース販売や、保証付きのものもあるので、購入する際はよく読んでから購入をしてください。

 

HMB含有量が業界トップクラスのキレマッスル。

 

これからますます話題となりそうですね。

メニュー

このページの先頭へ